オートミールの脂肪-CCM SALUD
メイン / 栄養 / 2018

オートミールの脂肪



エディターズチョイス
バクテリアは私たちの中に住んでいます:人体の善玉菌と悪玉菌
バクテリアは私たちの中に住んでいます:人体の善玉菌と悪玉菌
オートミールは複数の利点を持つ食品です。 ただし、体重を減らすには、いくつかの食事ガイドラインを尊重する必要があります。 オートミールとは オートミールは、 鉄、セレン、マンガン、銅などのミネラルに加えて、ビタミンE、B6、B5が豊富な穀物 です。 これらの特性により、非常に完全で健康的でエネルギッシュな食品になります 調理されたオートミールのカップをもたらすもの 調理済みのオートミール1カップは、166カロリー、4 gの繊維、55のグリセミックインデックス(オートミールの種類によって異なる場合があります)、6 gのタンパク質、および4 gの脂肪を提供します。 オート麦の特性は何ですか オートミールには複雑な炭水化物が多く含まれているため、 満腹感 があり、食欲を抑え、血糖値を制御するので、糖尿病の人に非常にお勧めのシリアルです。 この穀物はまた、その高い可溶性繊維含有量のおかげで、便秘の人々の腸通過を促進します。 オートミールは必須アミノ酸(特にメチオニン)とオメガ6不飽和脂肪の両方が豊富であるため、LDL(悪玉コレステロール)の制御に役立ちます。 これらの特性は、心血管系に利益をもたらします。 また、オートミール を 食べると、リグナンと植物性エストロゲンが含まれて いる ため 、がんの発症を防ぎ ます。リグナンと植物性エストロゲンは、乳がんなどのホルモン関連がんの減少に役立ちま