人工知能はすでに網膜疾患を診断することができます

人工知能はすでに網膜疾患を診断することができます



エディターズチョイス
男性のプロラクチンが増加し、セックスへの欲求がない
男性のプロラクチンが増加し、セックスへの欲求がない
カリフォルニア大学のCell誌の研究者たちは、人工知能の分野における画期的なソリューションを世界に紹介しました。彼らが作成したプラットフォームは、変性に関連する疾患を検出するだけでなく診断することもできます